2024年おすすめサーフポイントはこちら

サーフィン初心者のおじさんでも大丈夫?始め方や道具セットを解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

サーフィンって初心者のおじさんでもやっていいのかな…

サーフィンをおじさんから始めるのは恥ずかしいかな…

上記のような悩みを抱えて、サーフィンに興味はあるけれど、なかなか始められない方は多いですよね。

サーフィンは初心者のオジサンから始めて大丈夫だし、むしろサーフィン好きからしたら大歓迎です!
サーフィン歴20年の週イチサーファーの私が保証します!

この記事では、サーフィン初心者のオジサンでも恥ずかしくない理由やサーフィンを始めるメリット・デメリットを解説します。

この記事を読めば、おじさんと呼ばれる年代でもサーフィンが始められ、毎日の生活がよりいっそう楽しいものになります。

この記事を読むメリット
  • サーフィンをおじさんからでも始める勇気が出る
  • サーフィンを始めるメリットやデメリットを知れる
  • サーフィンを始めるのに最低限必要な道具のセットがわかる
  • サーフィンを始めて日々が充実する

ぜひこの記事を参考にしてサーフィンを始めてくださいね♪
一緒にサーフィンを楽しんで、人生を充実させましょう!

いち早くサーフィンで必要な道具を知りたい方は「初心者のおじさんがサーフィンを始めるために必要な道具のセット」を参考にしてください。

\ 初心者におすすめのソフトボード /

目次

サーフィン初心者のおじさんでも恥ずかしくない3つの理由

サーフィンは初心者のおじさんでもまったく恥ずかしくありません。

理由は次のとおりです。

  • 40代~50代で始める人は意外に多い
  • 年齢を気にせずに始められる
  • 自分の趣味はいつ始めてもいい

サーフィンは誰でも気軽に楽しめる趣味で、本当におすすめです!

サーフィンを初心者から始めるおじさんは40代~50代でも意外に多い

サーフィンを40代とか50代とかで始める人っているのかな…

40代とか50代からサーフィンを始める人は意外と多いですよ!
私のまわりにもたくさんいます♪

サーフィンを初心者から始める、40代~50代のおじさんと呼ばれる世代は意外に多いです。

日本全国のサーフポイントでは40代や60代以上のサーファーも多くおり、初心者~上級者までサーフィンを楽しんでいます。

おじさんや上の年代の人ががんばっていると応援したくなるし、仲間意識が芽生えてうれしくなりますよ♪

年齢を気にせずに始められる

サーフィンは他の激しいスポーツと比べて、年齢を気にせずに始められる趣味・スポーツです。

実際に60代以上を対象としたサーフィンスクールもあり、始める年齢は関係ないことがわかります。

サーフィンにも体力は必要だからおじさんから始めるときついですよね?

めちゃくちゃ楽って訳ではないですが、自分の実力にあわせてできるので少しずつ体力をつけていけば大丈夫です!
あと楽しんでいれば自然と体力つきますよ♪

実際に80歳からサーフィンを始めて、「世界最高齢のサーファー」としてギネス認定された日本人がいます。

湘南に89歳世界最高齢サーファー、ギネス認定 80歳から始めた佐野誠一さん「100まで乗れそう」

引用:東京新聞

サーフィンは年齢を気にせずに始められ、生涯楽しめるスポーツです。

そもそも自分の趣味はいつ始めてもいい

大前提として、自分の趣味はいつ始めても問題ありません。

サーフィンに限らず、自分の人生をどう生きるかは他人が決めるものではないからです。

でもサーフィン初心者のおじさんって恥かしいかなって思って…

気持ちはわかりますが、誰だって最初は初心者だし人の目なんか気にしなくて大丈夫ですよ!

サーフィンに熱中していれば他人の目は気にならないし、そもそも他人はあなたのことをそれほど気にしていません。

あなたがサーフィンに興味があるなら、始める年齢を気にせず一度はチャレンジして欲しいと願っています。

\ 初心者におすすめのソフトボード /

初心者のおじさんでもサーフィンを始めるメリット

初心者のおじさんでもサーフィンを始めるメリットは次のとおりです。

  • サーフィンは健康にいい
  • 仲間ができて楽しい
  • 趣味として自慢できる

サーフィンは全身を使うので良い運動になるうえに、趣味仲間ができる点が大きなメリットです。

ぜひ気軽にサーフィンをたのしんでくださいね!
もしよければ、私のアカウントをフォローかメッセージください♪

Masaki(私)のXアカウントはこちら!

サーフィンは健康にいい

サーフィンは全身を使うスポーツなので、健康にいい点が大きなメリットです。

腕や背中、バランスを保つために下半身の筋肉やインナーマッスルなど全身を使うので、多くのカロリーを消費します。

結構いい運動になるんですね!

はい、楽しみ方によるけど1時間で400~600カロリー消費するとも言われていますね!

日々、運動不足で悩んでいてなんとか解消したと考えている人にサーフィンはピッタリなスポーツです。

仲間ができて楽しい

サーフィンをすると次第に同じ趣味の仲間が増えていきます。

サーフィン初心者のおじさんは、基本的に経験者と一緒にいくのがおすすめです。

誰かと一緒に行くと次第にサーフィン仲間ができて、サーフィンに行かない日ですら計画を立てたり準備したり、日々が楽しくなります。

趣味仲間ってできたらうれしいし、どんどん輪が広がっていきますよね♪

今は実際の友達とかオンライン上とかいろんなコミュニティがあるから、サーフィン仲間が増えやすいですよ!

趣味の仲間が増えれば、好きなこと同士で盛り上がれる機会も増え、毎日が楽しくなります。

趣味として自慢できる

プライベートや仕事の雑談で「趣味はなんですか?」と聞かれる機会は多いでしょう。

その時にサーフィンやってます!って言うと「へーすごいな~」って目で見られることもあります♪

たしかに趣味がサーフィンって自慢できるかも!

また、サーフィンを趣味として続ける人は、自分の見た目に気を付ける傾向があり、自然とかっこいい雰囲気の大人になります。

趣味として誰かに誇れ、自分自身も大人としてカッコよくなれるのはサーフィンのメリットだと感じています。

初心者のおじさんがサーフィンを始めるデメリット

初心者のおじさんがサーフィンを始めるメリットもある一方、以下のデメリットも存在します。

  • 初期費用がかかる
  • 慣れるまでには時間が必要
  • なかには邪魔者扱いする人もいる

デメリットを理解したうえで、サーフィンを楽しんだり対策したりすれば、後悔する可能性を減らせます。

デメリット対策も週イチサーファーの私が解説しますね!

初期費用がかかる

サーフィンを始めるのには、安くはない初期費用がかかります。

たしかにサーフボードとウェットスーツは高そうですね…

初期費用はかかるけど、最初は初心者向けのものを買えば初期費用を抑えられます♪
サーフボードとウェットスーツを買えばテンション上がりますよ!

サーフボードとウェットスーツは一度購入すれば、数年はもつので1年で考えればそれほど高いものではありません。

のちほど初心者向けにおすすめのグッズを紹介しますので、参考にしてください。

慣れるまでには時間が必要

サーフィンは気軽に始められるスポーツですが、慣れるまでには時間が必要です。

できるようになるまでどれくらいかかるんですか?

人によりますが、上手い人に教われば初日でボードに立てますよ!
最初のうちは経験者と行くか、スクールに行くのがおすすめです♪

最初のうちは一度も波に乗れないときもあるかも知れませんが、海から上がったあとの充実感を感じられて気持ちがいいです。

自分の趣味なので誰かに教わりながらマイペースで上達していきましょう。

なかには邪魔者扱いする人もいる

残念ながら、なかにはサーフィン初心者を邪魔もの扱いする人もいるのが現実です。

サーフィンはルール・マナーを守らないと怪我をするおそれもあるため、初心者に対して厳しい人もいます。

まぁ、何始めるのにも初心者に厳しい人っていますよね…

自分が怪我をする可能性もあるので、ルールやマナーは気を付けたいですね。
対策は次のとおりです!

  • 始めは経験者と行く
  • スクールでルール・マナーを学ぶ
  • ネットでルール・マナーを学んでからいく
  • 最初は誰でも初心者!気にしない!

サーフィンを安全に楽しむルールはこちらの記事で紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

初心者のおじさんがサーフィンを始めるために必要な道具のセット

初心者のおじさんがサーフィンを始めるためには、必要最低限の道具のセットがいります。

サーフィンするのに必要最低限のセット
  • サーフボード
  • リーシュコード
  • ウェットスーツ
  • ボードワックス

ほかにもおすすめなグッズやアイテムがありますが、上記4つがあればサーフィンを楽しめます。

現役サーファーの私が初心者向けのグッズを厳選したので、ぜひ参考にしてくださいね!

サーフボード3選

まずサーフィンといえば、サーフボード選びが大切です。

おすすめするサーフボードは次の3つです。

  • ソフテック
  • オディシー
  • コストコ

好みの色とか形で選んでくださいね♪

ソフテック

ソフテックのサーフボードは安定感があり、初心者にとって波に乗りやすいボードです。

次第に基本的なターンができるようになると、波乗りに自信がつき最高の相棒となってくれます。

色も選べるので、自分の好きな色を選んでサーフィンを楽しみましょう!

オディシー

オディシーのサーフボードは、ストリンガーと呼ばれる芯が3本内蔵され、群を抜く強度と操縦性が特長です。

ストリンガーは通常1~2本ですが、オディシーのサーフボードには3本のストリンガーが内蔵されています。

目立つ配色で色も選べるため、デザインが気に入った人はぜひ試してみましょう。

ビーチアクセス

ビーチアクセスのソフトボードは、表面はソフト素材ながら中身はEPSボードのため、従来のソフトボードとは違い、通常のサーフボードに近い乗り味を実現しました。

上級者はもちろんビギナーサーファーも、より通常のサーフボードに近い感覚でライディングする事ができます。

\ 初心者におすすめのソフトボード /

リーシュコード3選

リーシュコードはサーフボードと体をつなげる命綱的な存在なので、用意する必要があります。

おすすめなリーシュコードは次の3つです。

  • ディスティネーション
  • FCS フリーダムヘリックス
  • クリエーチャー

強度・付け心地・デザインなどで選びますが、まずは気軽に試してみましょう!

ディスティネーション

ディスティネーションのリーシュコードは足首を快適に保ちつつ、しっかりホールドできます。

また、金属部分にはサビと衝撃強度に優れた、ステンレス・ティールを使用しているため安全性はバッチリです。

初心者でも本格的なリーシュコードが欲しい方は、ぜひ試してみましょう。

FCS フリーダムヘリックス

FCS フリーダムヘリックスは、軽量性や強度を兼ね備えたリーシュコードです。

天然のバイオレジンで作られたコードは、軽量でパフォーマンスを向上させてくれます

色が数種類あるため、好きな色を選びたい人に向いています。

クリエーチャー

クリエ―チャーのリーシュコードは、人間工学をもとに作られており、足首のフィット感が抜群です。

金属部分やコード部分にも耐久性を追求し、壊れにくいリーシュコードとして開発され、緊急時には外しやすいように作られています。

デザイン性にも優れており、初心者におすすめのリーシュコードです。

ウェットスーツ3選

サーフィンといえば、基本的にウェットスーツも用意する必要があります。

サーフィンを始めるときにおすすめなウェットスーツは、次のとおりです。

  • MELLOW
  • オニール
  • リップカール

ウェットスーツの詳しい選び方を解説した記事もあるので、ぜひ参考にしてください!

MELLOW

MELLOWのウェットスーツは素材が国産で、製造がすべて日本国内でおこなわれており、品質の高さが特長です。

全身にはハイパーストレッチジャージ、膝部分には強化ジャージを使用するなど、優れた運動性を発揮します。

快適性・運動性・耐久性がワンランク上の国産ウェットスーツを、リーズナブルな価格で手に入れられるMELLOWはおすすめの一品です!

オニール

オニールは海外の人気ブランドですが、日本人の体形に合うウェットスーツが多く、おすすめできます。

耐久性とストレッチ性を持ちあわせたモデルで、メンテナンスしやすい点が特長です。

着脱が簡単で、初心者にもピッタリなオニールのウェットスーツを試してみましょう。

リップカール

リップカールも海外の人気ブランドで、最高の運動性を誇るウェットスーツです。

ストレッチ性のある生地が特長で、海外ブランドですが国内の協力工場で作られていて安心できます。

着脱もしやすく、初心者にもおすすめできるリップカールを初めてのウェットスーツにしてはいかがでしょうか。

\ 40代からのサーファーにおすすめ商品/

ボードワックス3選

ボードワックスは、サーフボードに立ったときの滑り止めとして用意する必要があります。

おすすめのボードワックスは次の3つです。

  • バブルガム
  • SEXWAX
  • FUWAX

ボードワックスを塗っておくと、格段に波に乗りやすくなるので準備しておきましょう!

バブルガム

バブルガムのボードワックスは、グリップ力があり長持ちする点が特長です。

またワックスコームがセットになっており、ココナッツの香りがする人気の商品です。

他メーカーのベースコートの上に塗って使用するので注意しましょう。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

SEXWAX

世界中のサーファーから認められている老舗ブランドのSEXWAX。

1970年の始めに販売されてから、今でも大人気のスタンダードなボードワックスです。

季節によって使い分けるタイプで多くのプロサーファーも使用しています。

FUWAX

多くのプロサーファーも愛用するFUWAXは、人気のボードワックスです。

吸盤のように吸い付くかのような感覚でサーフボードとのグリップ力が増し、波に乗りやすくなります。

ブラジルでハンドメイド生産されているボードワックスFUWAXで気持ちよく波に乗りましょう。

初心者のおじさんがサーフィンを楽しむと得られるもの

初心者のおじさんがサーフィンを楽しむと得られるものは、次のとおりです。

  • ストレス解消になる
  • 向上心が出てきて成長できる
  • かけがえのない仲間ができる
  • 日々が充実する

サーフィンを趣味として楽しむとストレス解消になり、仕事のやる気も上がります。

また、サーフィンを通じて仲間ができ、今までよりも人生が充実する点が真のメリットです。

ほかにもサーフィンのあとに食べる地元の料理は、心を豊かにしサーフィンをより楽しいものにしてくれます。

ぜひ、何歳からでも始められるサーフィンを趣味として始めてみましょう!

\ 初心者におすすめのソフトボード /

初心者のおじさんがサーフィンを始める際によくある質問

サーフィン初心者は一人で始められますか?

サーフィンは一人で始めることもできますが、最初のうちは経験者と行くのをおすすめします。

また、初心者向けのスクールを活用する方法もあるので、直接教わるほうがコツをつかむのは早いです。

サーフィン初心者はスクールに行くほうがいいですか?

サーフィン初心者は必ずしもスクールに行く必要はありません。

ただし、まわりに教えてくれる人がいない場合は、スクールに行くほうがいいときもあります。

サーフィン初心者のおばさんはいますか?

サーフィン初心者で40代~50代の女性はたくさんいます。

この記事は男性向けに書いていますが女性にも役立つので、ぜひ参考にしてください。

まとめ 初心者のおじさんでも気にしなくてOK!サーフィンを楽しもう!!

この記事では、サーフィン初心者のオジサンでも恥ずかしくない理由や、サーフィンを始めるメリット・デメリットを解説しました。

サーフィンを40代以降から始めるのは、以下の理由でまったく恥ずかしくありません。

  • 40代~50代で始める人は意外に多い
  • 年齢を気にせずに始められる
  • 自分の趣味はいつ始めてもいい

サーフィン歴20年の私でも、サーフィンを始めてくれる人がいると本当にうれしいです!

サーフィンを楽しむと得られるメリットは次のとおりです。

  • サーフィンは健康にいい
  • 仲間ができて楽しい
  • 趣味として自慢できる

また、サーフィンを楽しめるようになるとストレス解消になり仲間が増えるなど、毎日が充実して人生が豊かになるのが真のメリットです。

ぜひ、この記事を参考にサーフィンにチャレンジして、あなたの毎日が楽しく充実するのを心から願っています♪
気軽にメッセージもくださいね!

\ 初心者におすすめのソフトボード /

Masaki(私)のXアカウントはこちら!

マサキ
会社員で週イチサーファー
サーフィン歴20年の会社勤めサーファー
平日週いっかいのサーフィンを通じて、イイ波ポイントを紹介しています。
限られた時間でサーフィンをする時に役立つ、サーフポイント情報も随時更新します。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次